クノール® コンソメ|お客様相談センター|味の素株式会社

商品に関するご質問

クノール® コンソメ

洋風スープの素

クノール® コンソメ

LINE UP

商品画像をクリックして「商品情報」(産地や製造工場)へ

ブランドサイト

おすすめレシピ

「クノール® ビーフコンソメ」の特長を教えて下さい。

ビーフ原料をたっぷり使用した、ビーフの風味とうま味がつまった濃厚な洋風だしです。煮込み料理に深いコクと味わいを出します。
※固形タイプのみ


■洋風スープの素の各商品の特長についてはこちら

「クノール® チキンコンソメ」の特長を教えてください。

チキン原料をたっぷり贅沢に使用した、チキンの風味とうま味がつまった洋風だしです。まろやかなコクでクセがないので、お料理のベースとして幅広く使えます。
※固形タイプのみ


■洋風スープの素の各商品の特長についてはこちら

「味の素KKコンソメ」「味の素KKコンソメチキン」「クノール® コンソメ」の違いを教えてください。

商品

特長と違い

「味の素KKコンソメ」
じっくり煮込んだお肉と香味野菜のコクがギュッとつまった洋風スープの素です。お好みの肉や野菜と一緒に煮るだけで、いつものスープや煮込み料理などが一層おいしくなります。

「味の素KKコンソメチキン」
鶏肉と香味野菜を一緒にじっくり煮込むことでまろやかなコクがぐんとアップして、おいしくなりました。鶏肉・卵・魚介などを使ったあっさりスープ、クリームスープに最適です。
「クノール® チキンコンソメ」
チキン原料をたっぷり使用した素材の風味とうま味がたっぷり詰まった高品質な洋風だしです。
※「クノール® チキンコンソメ」は「味の素KKコンソメ」の2倍以上のチキン原料が含まれています。
「クノール® ビーフコンソメ」
ビーフのうま味と風味がたっぷりつまった濃厚な洋風だしです。煮込み料理に深いコクと味わいを出し、洋風煮込み料理のベースに最適です。
※「クノール® ビーフコンソメ」は「味の素KKコンソメ」の2倍以上のビーフ原料が含まれています。

洋風スープの素にはどのような商品がありますか。またそれぞれの特長を教えてください。

商品

特長

konsome21.jpg 「味の素KKコンソメ」
じっくり煮込んだお肉と香味野菜のコクがギュッとつまった洋風スープの素です。
肉と野菜を一緒に煮るだけで、素材の味を引き立て、いつものスープや煮込み料理などが一層おいしくなります。

※固形、顆粒、粉末の3タイプをご用意しております。

「味の素KKコンソメ」<塩分ひかえめ>
「味の素KKコンソメ」のおいしさはそのままに、塩分を30%カットした洋風スープの素です。
食塩をカットした代わりに当社独自のコクやうま味を引き立てる素材を加え、更に「やさしお®」のおいしく減塩する技術を使うことで、おいしさそのままに塩分を30%カットすることができました。「味の素KKコンソメ」と同様にお使いいただけます。

※固形タイプのみ

「味の素KKコンソメチキン」
チキンと香味野菜のコクがギュッとつまった洋風スープの素です。肉と野菜と一緒に煮るだけで、素材の味を引き立て、いつものスープや煮込み料理などが一層おいしくなります。主に鶏肉、卵、魚介、野菜などを使ったスープや煮込み料理に最適です。

※固形タイプのみ
「クノール® チキンコンソメ」
チキン原料をたっぷり贅沢に使用した、チキンの風味とうま味がつまった洋風だしです。まろやかなコクでクセがないので、お料理のベースとして幅広く使えます。

※固形タイプのみ
「クノール® ビーフコンソメ」
ビーフ原料をたっぷり使用した、ビーフの風味とうま味がつまった濃厚な洋風だしです。煮込み料理に深いコクと味わいを出します。

※固形タイプのみ




ブイヨンとコンソメはどのように違うのですか。
ブイヨンは肉と香味野菜、ブーケガルニで煮出しただし汁です。
コンソメは、ブイヨンをさらに肉と野菜で煮出して、コク、うま味、香りを強くし、塩などで味を整えたスープです。
味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料はこちら

塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素はこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

「味の素KKコンソメ」などの洋風スープの素の保存方法を教えてください。
未開封であれば、常温(なるべく涼しいところ)で保存してください。
開封後は、湿気を避けるため、袋品種は開け口を折り曲げて、また容器品種はキャップをしっかり閉めて保存してください。
※ただし、夏場室温が高くなると、油脂分が溶けてべとつく場合がありますので冷蔵庫での保存をお勧めします。

■さらに詳しい保存方法をお知りになりたい方はこちら
「クノール® ビーフコンソメ」のアレルギー物質の「乳成分」は、どの原材料に由来しますか。

「クノール® ビーフコンソメ」のアレルギー物質の「乳成分」は、原材料のうち「乳糖」に由来するものです。
■「クノール® ビーフコンソメ」の他のアレルギー物質や原材料情報についてはこちら
■アレルギー物質の「乳成分」が、原材料の「乳糖」に由来する商品の一覧はこちら

「クノール® チキンコンソメ」のアレルギー物質の「乳成分」は、どの原材料に由来しますか。

クノール® チキンコンソメのアレルギー物質の「乳成分」は、原材料のうち「乳糖」に由来するものです。
■クノール® チキンコンソメの他のアレルギー物質や原材料情報についてはこちら
■アレルギー物質の「乳成分」が、原材料の「乳糖」に由来する商品の一覧はこちら

ページトップへ