Cook Do®きょうの大皿(合わせ調味料)|お客様相談センター|味の素株式会社

商品に関するご質問

Cook Do®きょうの大皿(合わせ調味料)

合わせ調味料

Cook Do®きょうの大皿(合わせ調味料)

ブランドサイト

おすすめレシピ

「Cook Do®きょうの大皿」(合わせ調味料)にはどのような種類がありますか。またそれぞれの特長を教えてください。

「Cook Do®きょうの大皿」のシリーズはこちら

2人前用がある品種を教えてください。

下記4品種につきましては、お客様になじみのある味付けで、材料が比較的簡単に手に入りやすいため2人前用をご用意しています。

商品商品特長
19春豚バラ大根2人前.jpg 豚バラ大根用
手間のかかるお肉と大根の煮物が、当社の独自原料素材により、煮込み時間10分という短い時間でおいしく出来上がります。かつおとこんぶだしをベースに薄口醤油と砂糖で甘めに味つけしています。
19春肉みそキャベツ2人前.jpg
肉みそキャベツ用
米みそをベースに、コク深い風味の八丁味噌、甘味のある甜麺醤をブレンドした甘口のソースに、ほんの少しの一味唐辛子を入れて、味を引き締めました。
19春豚バラ茄子2人前.jpg 豚バラなす用
米みそとコク深い風味の八丁味噌を使用した甘口のソースに、きざんだ生姜で風味づけしたコク深いまろやかなソースです。ご家族みんなでお楽しみ頂けます。                                              
「Cook Do®きょうの大皿」うま塩えびとブロッコリー用は、冷凍えびや冷凍ブロッコリーを使っても良いですか。

はい、ご使用いただけます。ご使用の際は、解凍しよく水気を切ってからご使用ください。冷凍ブロッコリーの場合、作り方4の蒸し時間を2分にしていただくことで、火が通り過ぎず美味しく仕上がります。

「Cook Do®」などのレトルトパウチ商品を海外に持っていく場合、飛行機の気圧は大丈夫ですか。
レトルト食品は、その容器の密封強度、耐圧強度は規格で決められており、飛行機の高度の減圧には十分耐えられます。
「Cook Do®きょうの大皿」(合わせ調味料)の保存方法を教えてください。
未開封であれば常温で保存してください。使いきりの商品ですので、一度開封したもののご保存はお控えください。やむをえず残ってしまった場合には密封容器に移し替え、冷蔵庫に保存し、開封してから丸1日中にお使いください。
「Cook Do®」、「Cook Do®きょうの大皿」を袋から出したら固まっています。食べられますか。

ソースに含まれるでんぷんが低温で保管されるなどの温度変化の影響を受け、固まったものです。
加熱することで固まりは溶けて、ちょうど良いとろみになります。品質に問題ありませんので、お召し上がりいただけます。

「Cook Do®きょうの大皿」(合わせ調味料)の製造方法を教えてください。
各種の具材・調味料を合わせ、充填・密封し、殺菌・冷却工程を経て作られます。

ページトップへ