使用方法|お客様相談センター|味の素株式会社

商品に関するご質問

使用方法

使用方法に関するQ&A

うま味調味料

味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料・塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素・液体和風だしはこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

甘味料はこちら

「味の素®」「うま味だし・ハイミー®」の使い方と使用量の目安を教えてください。

「味の素®」使用量の目安:<70g瓶の場合の振り数>

チャーハン(2人分)  8〜10ふり
炒め物・卵焼き(2人分) 3〜4ふり
たまごかけご飯(1人分) 3〜4ふり
漬物・おひたし・酢の物(1人分)  1〜2ふり

※煮物や汁物のだしには、うま味が強い「うま味だし・ハイミー®」がおすすめですが、「味の素®」でもお作りいただけます。
※「味の素®」70g瓶は、5振り=0.5gです。

「うま味だし・ハイミー®」使用量の目安:<ワンタッチ65g瓶の場合の振り数>

煮物(4人分煮汁600ml)  12ふり程度(小さじ1/5〜1/3(0.8〜1.3g))
汁物(4人分600ml) 10ふり程度(小さじ1/5〜1/4(0.8〜0.9g))


※含め煮など具材にじっくり味をしみ込ませる場合は、調理のはじめにお使いください。
※「うま味だし・ハイミー®」は、小さじ1杯=約4gに相当します。
※少量でうま味がでますので、適量お使いください。

「うま味だし・ハイミー®」を使ったレシピを教えてください。
ホームページで紹介しております。

■レシピ大百科「うま味だし・ハイミー®」を使ったレシピはこちら
「味の素®」の活用法や使用レシピを教えてください。
ホームページで紹介しております。

■ブランドサイト 知って得する!「味の素®」の使いこなし 通称"AJIテク"はこちら
「味の素®」「うま味だし・ハイミー®」は使用量の制限がありますか。
「味の素®」「うま味だし・ハイミー®」を調味料として、いくらお使いになっても健康上問題はありません。また、一日の摂取許容量(ADI)は定められておりませんので、使用量の制限はありません。 ただし、「味の素®」「うま味だし・ハイミー®」には、食塩や砂糖と同じように料理を美味しく召し上がっていただくための適量があります。料理を美味しく召し上がっていただくためには、適量をお使いいただくことをお勧めします。

■使用量の目安はこちら

ページトップへ

塩調味料

味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料・塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素・液体和風だしはこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

甘味料はこちら

「瀬戸のほんじお」を使った塩鶏の作り方を教えてください。

下記のサイトで写真入りでご案内しています。また、塩鶏を使ったレシピもご紹介しています。

「瀬戸のほんじお」を使った塩鶏のつくり方

「瀬戸のほんじお」を使った漬物の塩の割合を教えてください。

≪浅漬け≫
使用の目安量
材料500gに付きに「瀬戸のほんじお」7g(小さじ1 1/2)(きゅうり、白菜、キャベツなど)

「瀬戸のほんじお」ホームページ
①水菜の浅漬け
http://www.ajinomoto.co.jp/honjio/menu12.html

②「小松菜の浅漬け」
http://www.ajinomoto.co.jp/honjio/menu13.html

≪ぬかみそ漬け(ぬか床)≫
使用の目安量
  生ぬかに「瀬戸のほんじお」10~13%
目安の漬け時間
  1晩~3晩

≪たくあん漬け≫
使用の目安量
  材料の干し大根の重量の「瀬戸のほんじお」6~7%
目安の漬け時間
  1ケ月以上

「瀬戸のほんじお」を使った梅干しレシピを教えてください。
ホームページで紹介しております。

■ブランドサイト「瀬戸のほんじお」レシピはこちら
塩類の瓶を詰め替える時の上手なキャップの開け方を教えてください

1.一方の手でキャップ部分を持ち、    2.底を持った手を固定し、キャップを
もう一方の手で容器の底を持ちます。    時計と反対回りに回します。(布を絞るようなイメージです)

   

3.開いたら、キャップを回して外します。



×これではうまく開きません。×

キャップの上部を持たれたり、テーブルの上に置きますと
大変開きづらくなります。

「瀬戸のほんじお」を使った白菜漬けレシピを教えてください。
ホームページで紹介しております。

■ブランドサイト「瀬戸のほんじお」レシピはこちら
「瀬戸のほんじお」で塩麹を作ることができますか。
お作りいただけます。

■「瀬戸のほんじお」を使った塩麹の作り方はこちら
「やさしお®」で漬物を漬けられますか。
漬物には適さない場合があります。

「やさしお®」は、食塩(塩化ナトリウム)を1/2にし、代わりに塩化カリウムを加えることで、塩分を通常の1/2にカットしています。塩化カリウムは、にがみを持っていますが、当社独自の技術でまろやかな味わいのお塩に仕上げています。 漬物にすることで、野菜によっては、この塩化カリウムのにがみをお感じになる場合があります。 おいしくお召し上がりいただける浅漬けのレシピを下記にご案内いたします。 「やさしお」を使った浅漬けのレシピは、こちら。
「やさしお®」の使い方と使用量の目安を教えてください。

「やさしお®」は、塩味は通常の塩と同じですので、調理用として、食卓用として、どんな料理にも、いつものお塩と同じようにお使いいただけます。
※但し、塩分(ナトリウム)を1/2にするために使っている塩化カリウムは、食塩に比べ食材に浸み込みにくいため、お漬物には味の素KKのあら塩「瀬戸のほんじお」をお勧めします。

■ホームページ「やさしお®」のブランドサイトはこちら

ページトップへ

肉用調味料

味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料・塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素・液体和風だしはこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

甘味料はこちら

「お肉やわらかの素」はお肉の両面にまぶすのですか?

「お肉やわらかの素」をお肉の両面にまんべんなくかけてください。

「お肉やわらかの素」の使用の目安量を教えてください。

お肉100gに対し、2.5g(小さじ1杯程度)が目安です。
「お肉やわらかの素」1袋でお肉約2kg分、100gソテー肉で約20枚分にお使いいただけます。

お肉を冷凍する時に使用できますか?

お肉を冷凍する時ににもご使用いただけます。冷凍中は酵素の働きが止まるので、やわらかくなりすぎることはありません。

5分以上置いても問題ありませんか?

一定のところで酵素の反応が弱まるので、問題ありません。まぶしたまま冷蔵いただいても問題ありません。

「お肉やわらかの素」で他の味付けはできますか?その場合の使い方を教えてください。

「お肉やわらかの素」と併用いただけます。
あっさりとした塩こしょう味がついていますので、味つけを足す場合は調味料の使用量を加減してください。
はじめに「お肉やわらかの素」をまぶして5分ほど置いてから、他の調味料を足してください。

「お肉やわらかの素」はどのようなメニューで使えますか。

幅広い肉メニューにご使用頂けますが、鶏むね肉を使用するメニューや、ソテーなどの厚切り肉メニュー、冷めてから食べるお弁当用にお勧めです。

<おすすめの使い方>
■厚切り肉メニューに!(チキンソテー、ポークソテー、ステーキなど)
 まぶして5分置くだけでやわらかでジューシーなお肉料理が出来上がります。

■お弁当や時間差の夕食に! 
 冷めてもやわらかいので便利です。

■冷凍保存する前に! 
 解凍時にやわらかくなっているので、冷凍肉もおいしく調理できます。

ブランドサイト「おすすめメニュー」

「お肉やわらかの素」の基本の使い方を教えてください。

「お肉やわらかの素」をお肉の両面にまんべんなくかけ、5分以上おいてください。
塩こしょう味がつきますので、このままおいしくお召し上がりいただけます。
ブランドサイト「お肉やわらかの素」とは?←動画はこちら

ページトップへ

鍋の素

味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料・塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素・液体和風だしはこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

甘味料はこちら

「鍋キューブ®」の使い方を教えてください。

1人分 水180mlに「鍋キューブ®」1個がご使用の目安です。水をはった鍋に「鍋キューブ®」を入れて火にかけ、お好みの具材を入れて煮てお召し上がりください。スープに煮物、ご飯物まで色々な料理に使えます。

■レシピはこちら

■「鍋キューブ®」ブランドサイトはこちら

「鍋キューブ®」を使ったアレンジレシピを教えてください。
ホームページで紹介しております。

■「鍋キューブ®」のアレンジレシピはこちら

ページトップへ

和風だしの素

味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料・塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素・液体和風だしはこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

甘味料はこちら

「ほんだし®」などの和風だしの素の使用量の目安を教えてください。

使用量の目安(2人分)

「ほんだし®」

みそ汁をはじめ煮物・鍋物などの様々な和風メニューの味付けを簡単手軽においしく仕上げることが出来ます。

<だし汁>※煮物・みそ汁など

水またはお湯300ml(カップ1と1/2)に対し、小さじ2/3(2g) 
<炊き込みご飯>
米1合(米カップ1)に対し、小さじ山盛り1(4g)
<炒めもの>
材料2人分に対し、小さじ山盛り1(4g)


■「"ゆるウマ"レシピ~ゆるく作ってもウマい、だしの簡単活用術」はこちら

「お塩控えめの・
ほんだし®」

「ほんだし」のおいしさそのままに50%減塩し、濃厚なかつおだしのコクと味わいで、料理をおいしく仕上げます。

※「ほんだし®」同様にお使いいただけます。

「ほんだし®
こんぶだし」

野菜や魚介などあらゆる素材との相性がよく、素材の持ち味をいかします。
特に、野菜の煮物、炊き込みご飯をはじめ、鍋物や浅漬けなどがおすすめです。

<だし汁>※煮物・みそ汁など

水またはお湯300ml(カップ1と1/2)に対し、小さじ2/3(2g) 
<水炊きや湯豆腐のだし>
水またはお湯600ml(カップ3)に対し、小さじ山盛り1(4g)
<炊き込みご飯>
米1合(米カップ1)に対し、小さじ1(2~3g)

「ほんだし®
いりこだし」

麦味噌などの甘くコクのあるみそ汁や、讃岐や九州のうどん、かぼちゃの煮物など少しクセのある根菜類もだしをしっかりきかせておいしくします。

<だし汁>※煮物・みそ汁など

水またはお湯300ml(カップ1と1/2)に小さじ2/3(2g) 

「ほんだし®
かつおとこんぶのあわせだし」

素材の持ち味をいかしたい淡味(うすあじ)の料理を、だしをきかせておいしく仕上げます。
素材の味を生かしたい野菜の炊き合わせなどの煮物やおすまし、おでんなど関西風の淡味(うすあじ)の料理を、だしをきかせておいしく仕上げます。

<だし汁>※おすましなど

水またはお湯300ml(カップ1と1/2)に小さじ2/3(2g) 

「毎日カルシウム・ほんだし®」

かつおの中骨から作ったカルシウムがだしに入っているので、みそ汁1杯分(1g)で約50mgのカルシウムが簡単に摂れます。
アレルギー物質27品目を含む原料を使用していません。

<だし汁>※煮物・みそ汁など

水またはお湯300ml(カップ1と1/2)に小さじ2/3(2g) 

「ほんだし®焼きあごだし」

炭火であぶった焼きあごの香ばしく甘い風味です。だしにこだわりたいメニューを作る時におすすめします。みそ汁、うどん、鍋物などをおいしく仕上げます。

<だし汁>※煮物・みそ汁など
水またはお湯300ml(カップ1と1/2)にスティック1/4本(2g)

「ほんだし®」のCMレシピを教えてください。
■ホームページ「ほんだし®」放映CMレシピサイトはこちら
「ほんだし®」を加えるタイミングを教えてください。
具材を入れるタイミングで、水、またはお湯に入れていただくことをお勧めしています。

大根やじゃがいもなど根菜の火の通りにくい野菜は水から煮ますが、その場合は、水に「ほんだし®」を加え、野菜を入れて煮ていただければ、中までだしがよく浸み込みます。
すぐに火が通る葉もの野菜やきのこ、お豆腐などの場合は、沸騰したお湯に「ほんだし®」を入れて煮ていただければだしの香りもお楽しみいただけます。
なお、沸騰したお湯に「ほんだし®」を入れると吹きこぼれることがありますので、火加減に注意しかき混ぜながらお入れください。
また、お吸い物など、かつお節の香りを楽しみたい場合は、仕上げに火を止める間際にひとつまみ加えていただきますと、香り高いお吸い物をお楽しみいただけます。
「ほんだし®」などの和風だしの素は和え物などの加熱しない料理に使えますか。

お使いいただけます。
水に溶けやすい顆粒タイプですので食材とよく混ぜ合わせてなじませるようにご使用ください。

■レシピ大百科「ほうれん草のごまあえ レシピ」はこちら

「ほんだし®」の小さじ1杯は何gですか。
小さじ1杯 3gです。
【参考】
4人分のだし汁カップ3(600ml)の目安・・・小さじ山盛り1杯(4g)

ページトップへ

中華・韓国合わせ調味料

「Cook Do®」(中華合わせ調味料)の作り方と美味しく作るコツを教えてください。

商品名をクリックすると、パッケージ裏面の『作り方』及びアレンジメニューサイトに飛びます。

商品

美味しく作るコツ

麻婆茄子(マーボチェズ)用
・ なすをあく抜きする場合は水に2~3分程度浸し、ペーパータオルで十分に水気を取ります。
・ なすをサッと油で揚げてから使用していただくと、更においしくなります。


四川式麻婆豆腐(シセンシキマーボドーフ)用
豆腐は切ってから2分位湯通しすると、味がなじみやすく崩れにくくなります。

広東式麻婆豆腐(カントンシキマーボドーフ)用
豆腐は切ってから2分位湯通しすると、味がなじみやすく崩れにくくなります。

青椒肉絲(チンジャオロウスー)用
ピーマンは、切り方によって食感が変わります。食感を楽しみたい場合は、繊維にそって千切り、柔らかく仕上げたい場合は、繊維に対して斜めに千切りしてください。


棒棒鶏(バンバンジー)用
お好みにより、くらげ、またはトマトなどもお使いいただくと、食感が増し更に美味しくお召し上がりいただけます。
酢豚(スブタ)用
生しいたけ以外の野菜もサッと油で揚げてから使用していただくと、更においしくなります。
回鍋肉(ホイコーロウ)用
キャベツを炒める際に半量ずつ炒めるとキャベツがシャッキリ仕上がります。
豚肉ともやしの香味炒め用
・ 水分の多いもやしは、ご使用前に水気をしっかり切ってお使いいただくと出来上がり後に水っぽくなりにくくなります。
・ もやしは炒めすぎないようにしてください。
豚肉と玉ねぎの中華生姜焼き用
ピーマンは、切り方によって食感が変わります。食感を楽しみたい場合は、繊維にそって千切り、柔らかく仕上げたい場合は、繊維に対して斜めに千切りしてください。
八宝菜(ハッポウサイ)用
えびは、背に浅く切り込みを入れておくと、鶏がらスープ仕立てのとろみあんがより絡んで美味しくお召し上がりいただけます。
干焼蝦仁(カンシャオシャーレン)用
・ えびに、塩と「味の素®」を少々、酒小さじ1、片栗粉小さじ1~2、卵白1/2個分程度加えてもんだ後、油を少々からめて熱湯でゆでるか、中温の油でサッと揚げていただくと、プリッとした食感に仕上がります。
・ 少し辛すぎる場合には、半熟程度の炒り卵を加えていただくとマイルドな味に仕上がります。
・ 辛みを増したいときは、「Cook Do®」熟成豆板醤(別売り)やラー油、こしょう、一味唐辛子などをご使用ください。
海老の中華マヨネーズ炒め用
えびに、塩と「味の素®」を少々、酒小さじ1、片栗粉小さじ1~2、卵白1/2個分程度加えてもんだ後、油を少々からめて熱湯でゆでるか、中温の油でサッと揚げていただくと、プリッとした食感に仕上がります。
ゴーヤチャンプルー用  
辛みを増したい時は、「Cook Do®」熟成豆板醤(別売)やラー油などをご使用ください。
CD_arabiki_aka.jpg
あらびき肉入り赤麻婆豆腐(マーボドーフ)用(中辛・辛さレベル4)
豆腐は切ってから2分位湯通しすると、味がなじみやすく崩れにくくなります。
CD_arabiki_kuro.jpg あらびき肉入り黒麻婆豆腐(マーボドーフ(中辛・辛さレベル4)
豆腐は切ってから2分位湯通しすると、味がなじみやすく崩れにくくなります。
CD_arabiki_shiro.jpg あらびき肉入り白麻婆豆腐(マーボドーフ)用(中辛・辛さレベル3)
豆腐は切ってから2分位湯通しすると、味がなじみやすく崩れにくくなります。
CD_arabiki_ama.jpg あらびき肉入り甘麻婆豆腐(マーボドーフ)用(甘口)
豆腐は切ってから2分位湯通しすると、味がなじみやすく崩れにくくなります。
あらびき肉入り麻婆茄子(マーボチェズ) (中辛・辛さレベル3)
・ なすをあく抜きする場合は水に2~3分程度浸し、ペーパータオルで十分に水気を取ります。
・ なすをサッと油で揚げてから使用していただくと、更においしくなります。
「Cook Do®」(中華合わせ調味料)が残ってしまいました。何か他のメニューに使えませんか。
ホームページで合わせ調味料ごとのおすすめレシピをご紹介しておりますので是非ご覧ください。

■ホームページ「Cook Do®」おすすめレシピ集はこちら

ページトップへ

合わせ調味料

「Cook Do®おかずごはん」のおいしい作り方を教えてください。

「CookDoおかずごはん®」の作り方のコツは3つのポイントがあります。

①お米は水をよくきり、パッケージに記載の水の分量を加えてください

お米は水をよくきることと、パッケージに記載の水の分量を使用することでおいしく炊き上がります。

・ザルを使うとしっかり水気をきることができます。

・お水は、お釜の目盛り線ではなく、計量していれてください。

お米は水をよくきる



②ソースをよく混ぜてください

米、水、ソースを良く混ぜることで火の通りや、味付けがムラ無く仕上がります。
ソースをよく混ぜる



③具材はのせるだけで混ぜないでください

米に具材が混ざると水の対流が妨げられてしまい、釜の底だけが急激に温度が上昇します。

それにより、炊飯器が異常を感知し、炊飯をやめてしまうことがあるためです。

具材はのせるだけで混ぜない



ブランドサイト「おいしい作り方のPoint!」で動画を公開しています。

裏面の作り方は、こちらの「パッケージの裏面の作り方を見る」でご覧いただくことができます。

「Cook Do®おかずごはん」は、なぜ5合炊き以上の炊飯器を推奨しているのですか。3合炊飯器では作れませんか。

5合炊き以上の炊飯器を推奨させていただいております。

3合炊き炊飯器ですと炊けない品種がございます。(品種ごとに、具材や調味料の特徴が違うためです。)

具材量の調整をすればお作り頂けるものと、作れないものがあります。

詳しくは下表をご覧ください。

おかずごはん.jpg

5合炊き以上の炊飯器の代わりにお鍋で作れますか?

フタ付きの鍋でもお作り頂けます。

「Cook Do おかずごはん」1個を調理する際の鍋のサイズの目安は、直径20〜24cm、高さ10cmがおすすめです。

詳しくはこちらのQ&Aをご確認ください。

「Cook Do®おかずごはん」を無洗米で作ることはできますか。

無洗米でも美味しくお作りいただけます。
お水は、お釜の目盛り線ではなくパッケージに記載の水分量を計量して
入れてください。

商品

水分量

アジアン鶏飯(チキンライス)用

okazu81.jpg

水の量を変えずに調理いただけます。

パッケージに記載の通り、280mlです。

豚おこわ飯(おこわめし)用

okazu82.jpg パッケージに記載の300mlに30ml加え、330mlです。

鶏カレー飯(チキンカレーピラフ)用

okazu83.jpg

鶏パエリア(チキンパエリア)用

okazu84.jpg

香港風 鶏のまぜ飯用

okazu85.jpg

韓国風ビビンバ用

おかずごはん86韓国風ビビンバ.jpg

バター鶏(チキン)ピラフ用

おかずごはん87バター鶏ピラフ.jpg パッケージに記載の280mlに30ml加え、310mlです。

お米を洗った後、浸水の必要はありますか?

最近の炊飯器には、炊飯時間に浸水が含まれているものが多いため必要ございません。
詳しくはお手持ちの炊飯器の取扱い説明書をご確認ください。

※ 鍋で調理する場合は白米を炊くのと同様に浸水する必要がございます。
  鍋で調理する場合はこちら

新米を使用する場合の水加減を教えてください。

新米の時期ですと、一般に米の水分が多く、普通の炊飯の場合も水っぽく仕上がることがございます。
新米の状態にもよりますが、お好みで水の量を少なめでお試し下さい。
(目安として約20mlを減らしてお作りいただくことをおすすめします。)

「Cook Do®おかずごはん」は、商品裏面の材料以外の具材でも炊けますか?

裏面材料以外の具材を入れたり、量を多く入れ過ぎると、米に芯が残ったり、具が生っぽかったり、炊けないことがありますのでおすすめしておりません。

「Cook Do®おかずごはん」鶏パエリア用は、フライパンでも作れますか?

フタ付のフライパンを使用して、以下の方法でお作りいただけます。

フライパンを使用したレシピ

【フライパンのサイズの目安】
直径26cm

【材料】
・無洗米 ... 2合(300g)
・水 ... 400ml
・鶏もも肉 ... 1枚(約250g)
・塩 ... 小さじ1/4(約1.5g)
・トマト ... 中1/2個(約100g) ※炊きあがる直前にご準備ください。

【下ごしらえ】
・鶏もも肉:端にある余分な脂を取り除き、3~4cm角に切る。塩をふり、軽くもみこむ。
・トマト:2cm角に切る。
(無洗米が無い場合、米2合を洗ってザルに上げて水気をよくきってから使用してください。)

【作り方】
1.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れ、鶏肉を炒め、火が通ったら皿にとる。【中火】
2.同じフライパンにオリーブオイル(大さじ1)を追加し、米を炒める。【中火】
3.米が透き通ってきたら火を止め、水400ml、「Cook Do おかずごはん」を加えてよく混ぜる。
4.その上に炒めた鶏肉をのせ、中火で沸騰させる。沸騰したらフタをし、弱~中火で15分間加熱する。
5.15分間経ったら火を止め、さらに15分間蒸らす。
  ※ おこげを作る場合、蒸らした後、フタをとり中火で数分焼き付けてください。
  ※ 米に芯が残っているようなら、水大さじ1~2をふりかけ、さらに2~3分加熱して、
    10分蒸らしてください。
6.蒸らした後、トマトを加えて軽く混ぜて出来上がり。

「Cook Do®おかずごはん」鶏パエリア用は、魚介類を使用しても作れますか?

魚介類はエビ:あさり=1:1がおすすめです。
※シーフードミックスを使用する場合は、解凍して水気をきってから調理ください。

★おすすめレシピ★

【材料】
・米 ... 2合(300g)
・水 ... 300ml(無洗米の場合は+30ml)
・エビ ... 125g(目安:殻付の状態で7~8尾)
・アサリ ... 125g(目安:殻付の状態で17~18個)
・トマト ... 中1/2個(約100g)
※炊き上がる直前にご準備ください。

【下ごしらえ】
・米:洗って、しっかり水気をきる。
・エビ:しっぽを残して殻をむき、背ワタをとる。
・アサリ:3%の塩水(200mlに対し、塩6g(小さじ1)が目安)につけて砂抜きし、殻をこすり合わせてよく洗う。
・トマト:2cm角に切る。

【作り方】
1. 炊飯器に米、水300ml(無洗米の場合は+30ml)、「Cook Do® おかずごはん®」を加えてよく混ぜる。
2. その上にエビ、アサリをのせ、「炊き込みモード」で炊飯する。炊き上がったら、トマトを加えて軽く混ぜて出来上がり。

「Cook Do®おかずごはん」の作り方の『鶏もも肉の余分な脂』とはどの部分のことですか?

鶏もも肉の余分な脂とは、皮ではなく、肉と皮の間についた黄色っぽい部分です。

詳しくは、「おいしい作り方Point!」動画でご確認ください。

「Cook Do®おかずごはん」中華豚おこわ飯用は、もち米を使用しても炊けますか?

お米の一部をもち米に代えていただくと、よりもっちりとおいしく仕上がります。
うるち米2合(約300g)を、もち米2/3合(約100g)と、うるち米1・1/3合(200g)に代えていただく分量をお勧めしています。

ページトップへ

中華・韓国醤調味料

味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料・塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素・液体和風だしはこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

甘味料はこちら

「Cook Do® Korea!」(韓国醤調味料)は、加熱せずに、そのまま使えますか。

そのまま使用出来ます。
但し、原材料にアルコール(酒精)を含みます。お子様やアルコールに弱い方はご注意下さい。

「Cook Do®」(中華醤調味料)は、加熱せずに、そのまま使えますか。
そのまま使用出来ます。
但し、原材料にアルコール(酒精)を含みます。お子様やアルコールに弱い方はご注意下さい。
「Cook Do®」(中華醤調味料)は、どのような料理に使えますか。

■醤調味料の使い方のヒントやレシピはこちら
btn_dlindfaq_03.jpg





■ブランドサイト「Cook Do®」レシピはこちら


商品

料理例など

オイスターソース
野菜炒め、焼きそば、チャーハンなどの仕上げにコクと風味づけとしてお使いいただけます。
熟成豆板醤
ピリッとした辛みを効かせたい干焼蝦仁(カンシャオシャーレン)や麻婆豆腐(マーボドーフ)などに使用しています。その他ラーメンや焼きそば、炒飯等幅広くお使いいただけます。
甜麺醤
回鍋肉(ホイコーロウ)や麻婆豆腐、ジャージャ麺などに使用されており、料理に甘さと深みを加えます。また、レタス包みなどの包みメニューなどにそのままつけて食べることもあります。
豆豉醤
一般に味が淡白な素材の味付けに適していますので、肉、魚介類、野菜、豆腐などの炒め物や煮物に使われます。また、麻婆豆腐や回鍋肉のコクづけにも使われます。

「Cook Do® Korea!」(韓国醤調味料)は、どのような料理に使えますか。

商品

料理例など

コチュジャン
焼肉やあえもののタレに、チゲやキムチ鍋のかくし味に、ひとさじ加えるとコクとうま味が一段とアップします。テーブル調味料として、ビビンバや冷麺の薬味などにも幅広くお使いいただけます。


■ホームページ「Cook Do® Korea!」(韓国醤調味料)を使った味わいレシピはこちら

ページトップへ

中華だし

味の素KK商品の使用の目安量について教えてください。

下記目次をクリックしてください。※掲載している商品は一部です。

うま味調味料・塩調味料はこちら

肉用調味料はこちら

和風だしの素・液体和風だしはこちら

中華だしはこちら

中華・韓国醤調味料はこちら

洋風スープの素はこちら

鍋用調味料はこちら

マヨネーズはこちら

甘味料はこちら

「丸鶏がらスープ」「味の素KK中華あじ」容器の上手なキャップの開け方を教えてください。

★最初にキャップを開ける時、詰め替える時のキャップの開け方

一方の手でキャップ部分を持ち、 もう一方の手で容器の底を持ちます。 

底を持った手を固定し、キャップを 時計と反対回りに回します。(布を絞るようなイメージです)