「アミノバイタル® アミノプロテイン」に関するご質問

「アミノバイタル® アミノプロテイン」に関するご質問一覧

商品の特長

「アミノバイタル®」GOLD、プロ、アミノプロテインなど顆粒タイプ商品に含まれるアミノ酸の量を教えてください。

「アミノバイタル®」シリーズに含まれるアミノ酸の量はこちらをご参照ください。

商品の特長

「アミノバイタル®」GOLD、プロ、アミノプロテインなどの顆粒タイプ商品にはどのような種類がありますか。

「アミノバイタル®」シリーズのラインナップはこちらをご参照ください。

商品の特長

運動の時に「アミノバイタル」シリーズを飲んでいますが、新聞で「アミノエール」の広告を見かけました。60代以上で筋肉の衰えを感じていますが、どちらを飲んだらいいですか?

どちらをお摂りいただいてもアミノ酸を摂取できるという点は変わりませんが、

毎日軽い運動と併せて飲むことで加齢によって衰える筋肉の維持に役立たせたい場合は「アミノエール」がおすすめです。

さらに、ジムなどの運動時にプラスアルファとして飲みたい場合は「アミノバイタル」シリーズがおすすめです。

その他にも、お客様のご要望に合わせた様々な「アミノ酸含有食品」をご用意しています。



※「アミノエール」とは・・・
「アミノエール」はロイシン40%配合必須アミノ酸「Amino L40」が主成分のサプリメントで、筋肉や血液などのたんぱく質のもととなる唯一の栄養素・アミノ酸を効率的に補うことができます。さらに、近年注目の栄養素"ビタミンD"を配合しております。毎日続けることで健康維持をサポートし、効率的に栄養を摂取したい方の、いきいきとした毎日の為のカラダづくりを助けます。



詳しくはこちらをご覧ください。

キャプチャ.PNG



商品の特長

スポーツといえるほどの激しい運動はしていませんが、「アミノバイタル®」シリーズを飲んでいいですか?

問題ございません。激しい運動をしていない方でもご使用頂けます。

使用方法

「アミノバイタル®」アミノプロテインはどのくらい飲んだらよいのですか。また、いつ飲んだらよいのですか。

「アミノバイタル®」アミノプロテインは食品ですので、医薬品のような量やタイミングの指定はありません。通常の栄養補助食品のように、運動の量に合わせてお飲みください。目安として1日1〜3本をお召し上がりいただくことをおすすめいたします。
飲むタイミングは、アミノ酸は30〜40分で体に吸収されます。運動後・おやすみ時など通常の栄養補助食品のように、補給したいタイミングでお使いいただけます。

使用方法

「アミノバイタル®」GOLD、プロ、アミノプロテインなど顆粒タイプ商品の飲み方を教えてください。

コップ1杯以上の十分な量の水、もしくは「アミノバイタル®」ハイポトニックチャージでお飲みください。(水などの浸透圧がほとんどないもの、もしくは体液の浸透圧(約280mOsm)より低めの浸透圧のスポーツ飲料と一緒に飲まれることをおすすめしています。)
お茶やジュース、牛乳などでもお飲みいただけます。

使用方法

溶かして使えますか。

水や牛乳、コーヒー、紅茶などに溶かして頂けますが、 溶かした後はすぐにお飲みください。

「アミノバイタル®」アミノプロテインは、当社独自の必須アミノ酸とホエイプロテインを配合している為、 一般的なプロテインに比べて1回分スティック1本がわずか約4gと小容量となっております。
タイミングを逃さず、いつでもどこでも手軽にそのまま飲めることが特長の商品ですので、 水などの飲料と一緒に、そのままお飲み頂くことがおすすめです。

保存方法

「アミノバイタル®」GOLD、プロ、アミノプロテインなどの顆粒タイプ商品の保存方法を教えてください。

高温、多湿の所を避けて保存してください。

原材料・製造方法

ホエイプロテインとは何ですか。

牛乳の中に含まれる乳清タンパク質を抽出したもので、カラダづくりに必要なアミノ酸を豊富に含んでいます。

原材料・製造方法

「アミノバイタル®」のそれぞれの商品に使われているアミノ酸の原料および製法を教えてください。

アミノ酸はとうもろこしなどを原料に、味噌や醤油と同じように微生物の力を利用した発酵法で製造しています。

栄養成分

必須アミノ酸とは何ですか。

カラダの約20%を占めるたんぱく質を構成している20種類のアミノ酸のうち、体内で作り出すことができず、食事などから摂取しなくてはならない9種類のアミノ酸を総称して必須アミノ酸といいます。

栄養成分

分岐鎖アミノ酸(BCAA)とは何ですか。

アミノ酸の中で側鎖の化学構造が枝分かれしたものを「分岐鎖アミノ酸」と呼びます。
分岐鎖アミノ酸は、英語で「Branched(枝分かれした)Chain(鎖の)Amino Acid(アミノ酸)」と呼ばれ、頭文字をとって「BCAA」といわれています。分岐鎖アミノ酸には、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つがあり、これらは「筋肉の栄養源」、「エネルギー源」となるアミノ酸として知られています。
私たちのカラダは、腕や脚部に加えて、内臓なども筋肉でできています。筋肉はたんぱく質でできており、アミノ酸はたんぱく質の構成成分です。BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)は、筋肉のたんぱく質の重要な成分です。運動などで疲れたカラダは、筋肉のたんぱく質を分解し、分解してできたアミノ酸(主にBCAA)をエネルギー源として活用します。そのため疲れたカラダは、BCAAを中心としたアミノ酸が不足した状態になります。
アミノ酸は30〜40分で体に吸収されます。運動などで消耗しがちな筋肉の栄養源・エネルギー源となるアミノ酸(BCAA)をタイミングよく補給することが大切です。

安全性

「アミノバイタル®」のそれぞれの商品はドーピングには抵触しませんか。

「アミノバイタル®」商品のドーピングへの取組みについてはこちらをご参照ください。 

安全性

「アミノバイタル®」のそれぞれの商品は飲みすぎて体に害はありませんか。

多く摂り過ぎたアミノ酸は、代謝されて尿素として排泄されます。
ただし、通常の食品と同様に、常識の範囲を超えた使用はお控え下さい。

安全性

「アミノバイタル®」のそれぞれの商品は副作用の心配はありませんか。

人の体にとって不可欠なアミノ酸・ビタミンを主成分としており副作用の心配はありません。また、アミノ酸は通常の食事でもたんぱく質という形で毎日平均60〜80gを摂取しており、常識的な範囲では過剰摂取の心配はありません。
薬との併用については、医師とご相談いただくことをお勧めします。