「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキン|お客様相談センター|味の素株式会社

商品に関するご質問

「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキン

肉用調味料

「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキン

ブランドサイト

おすすめレシピ

「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキンの特長を教えてください。

「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキンは、コク深いバター風味とフレッシュで香ばしいガーリック風味がしっかり効いた、お子様も大好きな味です。
酵素の力によって、お肉にまぶして5分おいて焼くだけで、簡単・手軽にお肉がやわらかく、ジューシーなガリバタ風チキンが作れます。

「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキンの使い方のポイントを教えてください。

①目安量をご使用いただくこと(お肉300gに対し、本品1袋)
②粉はひと口大に切ったお肉両面にまんべんなくかけ、お肉全体に粉をなじませること
③5分以上おくこと
がおいしくお召し上がり頂くためのポイントです。

「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキンの使い方を教えてください。

①ひと口大に切った鶏むね肉(300g)全体に、「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキン1袋をまんべんなくかける。
②「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキンの粉を手でなじませ、5分以上おく。
③フライパンに油を入れて熱し、肉に火が通るまで、両面を焼く。

「お肉やわらかの素®」ガリバタ風チキンの使用の目安を教えてください。

鶏むね肉300gに対し、本品1袋使用のため、1回使い切りの商品となっております。
少量で調理する場合は肉100gに対し小さじ1.5杯(3.3g程度)が目安です。

5分以上置いても問題ありませんか?

一定のところで酵素の反応が弱まるので、問題ありません。時間を置く際には冷蔵庫に入れてください。
スパイス本来の香りや風味が弱まりますので、その日中にご使用ください。

お肉を冷凍する時に使用できますか?

冷凍する際にもご使用はできますが、スパイス本来の香りや風味が弱まりますので、生のお肉や解凍後のお肉(ひと口大に切ったもの)でのご使用をおすすめ致します。

もし冷凍する際にはお肉を冷凍する前に、ひと口大に切って「お肉やわらかの素®」を全体にまぶし、よくなじませてから冷凍してください。冷凍中は酵素の働きが止まるので、柔らかくなりすぎることはありません。

開封後の保存方法を教えてください。

一回使い切りとなっておりますが、保存する場合は開封後はクリップで留め、湿気を避け、常温保存してください。

原材料にあるカンゾウ抽出物とは何ですか。何の目的で使用しているのですか。

マメ科のカンゾウという植物から抽出された甘味料です。甘みをつける目的で使用しています。

原材料にあるステビア抽出物とは何ですか。何の目的で使用しているのですか。

キク科のステビアという植物から抽出された甘味料です。甘みをつける目的で使用しています。

「お肉やわらかの素®」を使うとなぜお肉がやわらかくなるのですか?

酵素の働きによってお肉の繊維がほぐされます。ほぐされた繊維の隙間からでん粉が入り込み、肉汁を抱き込んで離さないため、やわらかさが長持ちします。
ブランドサイト「どうしてやわらかくなるの?」

「お肉やわらかの素®」にはどのような酵素がはいっているのですか?酵素とはなんですか?

たんぱく質分解酵素の一種を使っています。酵素はとうもろこしなどを原料に発酵させて作っています。たんぱく質分解酵素には、パパイヤに含まれているパパインが有名です。
たんぱく質分解酵素とはたんぱく質を基に構成された分子で、消化などに重要な役割を果たしています。
体内では様々な働きをもった酵素が生成され、また野菜や果物食べ物にも含まれています。

ページトップへ