Cook Do®(麺用合わせ調味料)|お客様相談センター|味の素株式会社

商品に関するご質問

Cook Do®(麺用合わせ調味料)

中華・韓国合わせ調味料 中華・韓国醤調味料

Cook Do®(麺用合わせ調味料)

ブランドサイト

おすすめレシピ

「Cook Do®」(麺用合わせ調味料)にはどのような種類がありますか。またそれぞれの特長を教えてください。

商品

特長

S_koso150A191200501.jpg

ジャージャー麺用 ※季節限定春夏
鶏と豚のだしをベースに、甜麺醤と八丁味噌をブレンドし、ごま油で香りをつけた、コクのある甘さが特徴です。ソースの中にタケノコと椎茸の具入りです。
お召し上がりになりやすい1人前にリニューアルして甜麺醤の配合の工夫によりコク深い味噌感を強化しました。

S_koso150A191200601.jpg

四川担担麺用 ※季節限定春夏
鶏だしをベースにねり胡麻、辣油、花椒粉を使用し、クリーミーなごまと辛みが絶妙なハーモニーを奏でます。 別添の花椒粉を最後にかけるだけで、香りと辛さ(痺れ)が一段とアップします。
お召し上がりになりやすい1人前にリニューアルして自家製辣油と花椒のピリ辛感を更に強化しました。

S_koso150A191202701.jpg

ふかひれ麺用
こだわりの鶏出汁とオイスターのコク深いスープ。とろみのあるスープが麺に絡み相性抜群です。
お召し上がりになりやすい1人前にリニューアルしてオイスターソースとたまり醤油の配合の工夫で全体のコクを強化しました。



「Cook Do®」(麺合わせ調味料)1人前を使うときの麺の量はどのくらいが適量ですか。

「Cook Do®」(麺合わせ調味料)1人前1袋に対して、使用する麺は1玉(約110g)が適量です。

「Cook Do®」(麺用合わせ調味料)の保存方法を教えてください。

未開封であれば常温で保存してください。使いきりの商品ですので、一度開封したもののご保存はお控えください。やむをえず残ってしまった場合には密封容器に移し替え、冷蔵庫に保存し、開封してから丸1日中にお使いください。

「Cook Do®」などのレトルトパウチ商品を海外に持っていく場合、飛行機の気圧は大丈夫ですか。
レトルト食品は、その容器の密封強度、耐圧強度は規格で決められており、飛行機の高度の減圧には十分耐えられます。
「Cook Do®」(麺用合わせ調味料)の製造方法を教えてください。

各種の具材・調味料を合わせ、充填・密封し、殺菌・冷却工程を経て作られます。

ページトップへ